三色の世界へようこそ

2018年のみんなのUTAUで頒布したUTAU10周年記念アルバム「Decagon」の収録曲です。(まだデジタル版を頒布しています!)

この曲の中にいろいろな考えがありましたね…UTAU10周年に作った曲なので、2009年にUTAUと出会った頃の気持ちや感想で曲を作りたいと思いました。タイトルの「三色」は三人娘の紫と赤とピンク(企画中で最初のアルバムのテーマに関連)だけど本来はタイトルの全部、あの時の初心者の私が見たUTAUの新しい不思議な「世界」です。

架空言語で曲を作った事があるのでこの曲もそうで見えるかもしれないけど実は今度歌詞は全部意味のないスキャットです 。(*^▽^*)ゞ言葉より 「音」と「想い」を心中にして、「生きる」曲を作るようにボーカルでエフェクトを作って遊びみたいにいろいろな事を入れました。それ以外作曲中で考えなかった事だけど「言語にも関わらず」というのはなんか似合ってしまいました…この時代に忘れるのが簡単かもしれないけどあの時英語話者には本当に大変でしたよ(笑)しかしそれでもみんなが頑張ったのは素晴らしかったと思います。

ちなみに2013年にもみんなのUTAUに参加して実験的な曲を作ったからその時から作曲家として成長したら嬉しいです( ´ ▽ ` )実はMyriadというサークルはそもそも「United Together Around UTAU」の制作から生まれたからまた参加できて感謝します。

マスタリングはGHPZさんでイラストは遠影さんです。本当にありがとうございます!

Posted in 音楽, UTAU.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です