ムーサの欠片

KAITO兄12周年おめでとう!この曲を3回目(最後)のABCD Projectに作りました。初めから終わりまで参加できて本当に感謝します。

毎年違う事をやりたいと思って、なんかこうなったそうです…欲しそうな曲→ふわふわな曲→憂鬱の曲とか、V3日本語→V3英語→V1とか…架空言語→英語→日本語とか。いや、実は母語ではない事より、英語ほど綺麗な言葉にあまり上手じゃないので日本語で歌詞を書くのはなんかチャレンジです…露骨すぎたかもしれないけどちゃんと考えが伝える事ができればいいです( ´ ▽ ` )

結局ずっと前からこんな曲を作りたかったからやっとできて嬉しいです。

ずっーと前からセンさんの絵を憧れて、この曲でイラストをいたたいて本当に本当にお世話りなりましたm(_ _)mそれでriodemuさんが歌詞に文法ミスを直してありがとうございます。

題名の「ムーサ」は、古代ギリシアの叙事詩で霊感のために呼びかけた神で、その上英語でアーティストを霊感する人か物です。英語の意味では、「ムーサ」は、ダンテ・アリギエーリのベアトリーチェかペトラルカのラウラみたいな「ムーサ」が本当に現実に存在しない可能性があるけど…

というわけで、またKAITO誕にもABCD Projectにも参加できて嬉しいです…基本的にKAITOは自分の作曲に大切な相手で、回りのみんなの努力と愛を見るのが大好きです。

Posted in 音楽, VOCALOID.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です