たいまつ持ち

予定のせいですごくギリギリギリギリギリギリなんだけど間に合いました。MEIKO姉誕生日おめでとう!

日本語に苦手なので「君へのカンパニュラ」の後で日本語で歌詞を書くつもりじゃなかったけどその曲が予想よりいい返事をもらってまた試してみようと決めました。上級者向けPさんが文法ミスを直してありがとうございます。

MEIKOらしい曲を作りたかったです。何が「MEIKOらしい」と言えば多分それぞれの人にいろいろな意味があるし自分にもいろいろな事を考えられるけど、私にMEIKOの基本的のイメージをこの曲に入れました。それは何と聞けば…曲で伝わればいいと思います。

粘り強いイメージのMEIKOを見せるためにdrooliedoanさんにイラストを頼みました。本当にありがとうございます。

余談の話だけど、最近主なDAWはCubaseに乗り換えました。まだ慣れているけどこれからもっといい作業過程で作曲のクオリティが上がればいいと思います。それでこれはV1のMEIKOをメインとして使うのが初めてでいろいろな事を始めそうです。

12月末までまた出せそうにもないので多分2017年にとっておそらく最後のボカロ曲だと思います。2月にKAITO誕でまた会いましょう!